エゴマ油は腸に良いことを体感!必須脂肪酸を摂取しよう

身体に良いとエゴマ油を購入しました。シソ科のエゴマから採った油ですが、青じその種類で日本でよく見かけるシソ科と同じものです。健康や美容によいものならと、購入後には小さじ一杯のエゴマ油を試してみました。便秘にも良いと知ってはいました。でもこんなに摂り始めてすぐに、効果があるとは気づかなかったのです。

 

どうして一日中軟便よりも柔らかい、お通じがあるのかと考えてみました。原因はエゴマ油と自分で考えた末に分かりました。一日中宿便を解消する状態となっていたのです。効果が目に見えてあり、とても嬉しく思うと同時に摂取する量には、気を付けないといけないと感じました。

 

エゴマ油は、αリノレン酸を豊富に含んでいるものです。αリノレン酸は、人の身体に必要不可欠な必須脂肪酸が多く含まれているわけです。でも自分の身体では作り出すことができないαリノレン酸です。外からの摂取が必要となりますが、他の食材よりも効率的なエゴマ油と言われます。

 

青魚は身体に良いと言われます。それはDHAとEPAを生産してくれるものですが、エゴマ油を摂取することでαリノレン酸がDHAやEPAを作り出したくれるものとなります。健康の為に、血管にも効果があるαリノレン酸です。

 

また美肌づくりにもエゴマ油はとても良いものと知りました。男性女性にとっても、美しい肌でいたいものです。生活習慣病の患者の増加傾向がありますが、エゴマ油は予防する効果が高いと注目されているのです。体脂肪を燃焼させる効果がある、エゴマ油だからです。αリノレン酸は、油を分解して脂肪を身体に溜まりにくくする働きがあるためです。

 

油ダイエット